HOME

頂上フカヒレ・ツバメの巣

頂上フカヒレ・ツバメの巣

頂上について ホーム > 頂上について
経営ポリシー
200%の心で100%の美味の料理を作る
1987年の創業以来、一貫した頂上の精神で、「天然の食材と独特の配合」をもって、初めて研究開発された料理は推薦されるオリジナルのレシピと厳選された食材によって、内外にその名を馳せ、追随できるもののない頂上の奇跡を創り出しました。
常に妥協しない品質管理にこだわり、プライス以上のバリューの美食を創り出す
ダイヤモンドの彫刻のような細やかさで、食材の吟味から、ソースの調合、調理の工夫に至るまで、不屈で完璧なこだわりで、頂上はフカヒレ、ツバメの巣、アワビ料理における白眉となりました。洗練された精緻かつオリジナルの素晴らしい味は、すべてのお客様にこれまで味わったことのない素敵な体験をお届けします。
忘れられない味わいの経験、頂点の上をゆく精緻の饗宴
新鮮できれいな色艶、濃厚なスープ、十分な歯ごたえ、そしてこだわりの真心が融合し、他に取って代わることのできない頂上フカヒレになりました。全国唯一の頂上は、店の内装の心暖まるビジュアル表現、快適で明るい室内空間と親切なサービススタッフが、お客様に心身ともにいっぱいの幸福を感じさせてくれます。こだわりの天然食材と珍美を取り揃え、当レストランにて他とは違った最高級の料理をぜひお味わいくださいませ。
マスコミの報道
頂上フカヒレ・ツバメの巣
頂上の豚バラ肉は海外のグルメリポーターも絶賛:臨終でも一口食べたい
2009年に海外のグルメリポーターが来台し、1週間にわたって取材の旅をして、台湾を離れる前に驚くべき言葉を発しました:「もし人があの世へ旅立つ前に台湾の食べ物を一つ食べるとすれば、それは頂上の豚バラ肉です!」

頂上の豚バラ肉炒めは独特の食感は食材のチョイスと火加減の奥深い工夫、それに加えて秘伝のタレで画竜点睛としています。食べた人はその味が忘れられなくなり、その美味を思い出すだけでよだれが出てくるほどです。そうであっても、頂上はなお絶えず上の さらに上の完璧の境地を追求し、同じメニューでも継続した研究開発によって新たな味を作り出しています。毎回を召し上がるたびに、いっそう新たな驚きを発見していただけ、このような多層的な味わいは、グルメのお客様にも頂上の経営ポリシーである「200%の力で100%の戦いに挑む」を感じ取っていただけるはずです。

頂上は看板にいつわりなしの「頂点の上」をゆくもので、食材の選別においても品質と新鮮さにこだわり、産地にも少しの妥協も許さず最高の産地を見つけ、世界各地で製造された調味素材を集め、厳選された調合と品質管理で作られた オリジナル調味料は、20年以上にわたって変えたことのないメニューに、なお懐かしく感じさせる味わいを持たせ、この世で一番の味といっても過言でないほどの美食となっています。海外のグルメ専門家も参ってしまうのもうなずけます。专家都被征服。